格安バーチャルオフィス

表参道ストーリーズの評判・口コミと料金プラン【月額880円で登記利用】

表参道ストーリーズ・アイキャッチ 格安バーチャルオフィス

表参道の南青山に表参道ストーリーズというバーチャルオフィスがあるのを御存じでしょうか。表参道はITベンチャーのメッカとして日本のシリコンバレーと称される渋谷と、ファッションの街として知られる北青山・南青山が隣接する地域の総称です。表参道ストーリーズは複合用途のビル区分所有権をリノベーションしたもので、レンタルオフィスとバーチャルオフィスとしてビルを活用することで不動産の有効活用に繋げたいという意図が込められているそうです。

表参道ストーリーズ(STORIES OMOTESANDO)の運営会社

表参道ストーリーズを運営しているのは株式会社JAPAN PROPERTYという会社です。社長の北山氏によると、誰もが見ているものについて、誰も考えたことのないアイデアを考えること。つまり価値を創造することで社会に貢献することを目的としているのだそうです。

商号 株式会社JAPAN PROPERTY
代表者 北山幸朋
本店所在地 東京都千代田区神田美土代町3-4 ニュー楓ビル1階
TEL 03-6811-0919
宅地建物取引業者免許 東京都知事(1)第101342号

株式会社JAPAN PROPERTY公式サイトより引用

表参道ストーリーズとHOTEL Omotesando Storiesの口コミ・評判

口コミ・評判

Googleマップでバーチャルオフィス表参道ストーリーズの口コミが1件だけ見つかりました。

HOTEL Omotesando Storiesの口コミは2件見つかりました。

表参道ストーリーズの口コミ

駅から徒歩1分のシェアオフィス。24時間使えて、シャワー室、会議室もあるので、大変助かります。下には提携ホテルもあるので、会員価格で泊まることもできます。Googleマップより引用

表参道ストーリーズ・ホテル

口コミからはオフィスが駅から近いことや、24時間使えること、シャワー室があること、同一ビルの階下に提携ホテルがあることが分かります。

後述しますが、表参道ストーリーズには別料金で宿泊できるオフィス型ホテルが用意されていますが、階下のホテルとはHOTEL Omotesando Storiesのことです。

HOTEL Omotesando Storiesの口コミ

表参道・青山付近でお仕事する際に利用させていただきました。 表参道駅より徒歩1分であるため、アクセスはすごく便利です。 24時間使える会議室も併せて使わせていただきましたが、とても満足です。Googleマップより引用

表参道ストーリーズ・駅から徒歩1分の眺め

なお、表参道ストーリーズとHOTEL Omotesando Storiesはともに表参道駅から徒歩1分という素晴らしい立地条件です。

  • 表参道ストーリーズ・HOTEL Omotesando Storiesの住所:東京都港区南青山5-1-25

表参道ストーリーズの料金プラン

料金プラン

表参道ストーリーズの料金プランのなかで最も目立つのは月額880円のミニマルプランでしょう。ミニマルプランは最安プランにもかかわらず登記利用ができるという優れものですが、郵便転送サービスに一切対応していません。

他社にも住所利用のみの格安プランは見られますが、たいてい月額1,000円以下の格安プランは郵便転送がないのが当たり前で、ミニマルプランのように登記利用できるケースはごく稀です。

ミニマルプランスタンダードプランビジネスプラン
初期費用5,500円5,500円5,500円
月額880円2,680円5,980円
郵便物の転送×月1回月1回
郵便物の到着通知×LINE通知LINE通知
転送費用×無料無料
登記利用
ロッカーの利用××
利用できる住所東京都港区南青山

ミニマルプランは郵便物の転送サービスが付帯されません。もしも郵便物が届いた場合、1カ月間保管した後に破棄されます。また、スタンダードプラン・ビジネスプランで郵便物の到着通知はLINE通知となります。

また、バーチャルオフィスの利用者は会議室や提携企業のホテルを特別価格で利用できるという特典が付与されます。

表参道ストーリーズ 公式サイト

表参道ストーリーズで利用できるオプション

オプション

  • スピード転送 1,500円/1回

スタンダードプラン以上で利用可能なオプション。LINEで通知された郵便物が急ぎの書類だった場合など、分かった時点で即時転送を依頼できます。月額サービスではなく、1回ごとに料金が発生します。

  • 貸し会議室 利用料50%OFF

表参道駅から徒歩1分の24時間利用可能な会議室を50%OFFで利用できます。このサービスも月額サービスではなく、会議室を利用するたびに随時適用されるオプションです。

  • オフィス型ホテル 会員限定価格

表参道ストーリーズ自慢のオフィス型ホテルHOTEL Omotesando Storiesに会員限定価格で宿泊することができます。遅くなって終電に間に合わない時など、ホテルを探さなくてもそのまま素泊まりできます。立地が良くて景色が素晴らしいことで評判の良いホテルです。

なお、HOTEL Omotesando Storiesの場所はバーチャルオフィスと同じ住所で、「東京都港区南青山5-1-25」にあるビルの7階になります。

  • イベントホテル 会員限定価格

MID STAND TOKYOを会員限定価格で利用できます。MID STAND TOKYOはYouTubeの撮影などで使用されるキッチン付のイベントスペースです。

表参道ストーリーズの料金プランを他社と比較

他社と比較

表参道ストーリーズの料金プランを詳しく見ると、サービス内容や料金がよく吟味されていることが分かります。それは都内でシェア数が多い大手のバーチャルオフィスの料金プランと比較するとよく分かります。

下表にDMMバーチャルオフィスとGMOオフィスサポートの料金プランを表参道ストーリーズの料金プランと比較した内容を示します。

表参道ストーリーズDMMバーチャルオフィスGMOオフィスサポート
プラン名スタンダードプランビジネスプラン週1転送プラン
初期費用5,500円入会金5,500円
保証金5,000円
0円
月額2,680円2,530円2,750円
最低契約期間1年1年1年
郵便物の転送頻度月1回週1回週1回
郵便物の到着確認LINEで通知会員サイトLINEで通知
転送費用実費負担実費負担無料
マイページ×
電話番号×電話転送プラン
5,170円
03plusを利用
月額1,078円
登記利用
法人口座の開設
銀行紹介制度×みずほ銀行
住信SBIネット銀行
GMOあおぞらネット銀行
決済方法クレジットカードクレジットカードクレジットカード
入会審査有り有り有り
利用できる住所南青山銀座・渋谷
名古屋・梅田・天神
銀座・渋谷・新宿・青山
秋葉原・横浜・名古屋
京都・梅田・博多

表参道ストーリーズのスタンダードプランは大手バーチャルオフィス2社のサービスプランに引けを取らないよう価格を提示できており、郵便物の転送頻度が月1回であることと利用できる住所が南青山に限定される以外はほぼ同等のサービスだと言えます。

表参道ストーリーズは会議室や提携ホテルを会員価格で利用できることや、プライベートロッカーを利用できるという地域密着型の特典を付与することで大手のサービスと差別化を図っていることが分かります。

なお、下表は3社の最安プランを比較した内容となります。

表参道ストーリーズのミニマルプランだけが唯一登記利用が可能なサービスプランとして目立ちます。

また、南青山の住所が利用できるのも3社のなかで表参道ストーリーズだけです。

表参道ストーリーズDMMバーチャルオフィスGMOオフィスサポート
プラン名ミニマルプランネットショップ支援プラン転送なしプラン
初期費用5,500円入会金5,500円
保証金5,000円
0円
月額880円990円660円
最低契約期間1年1年1年
郵便物の転送頻度×週1回×
郵便物の到着確認×会員サイトLINEで通知
転送費用×実費負担×
マイページ×
電話番号×電話転送プラン
3,190円
03plusを利用
月額1,078円
登記利用××
決済方法クレジットカードクレジットカードクレジットカード
入会審査有り有り有り
利用できる住所南青山渋谷・名古屋
梅田・天神
銀座・渋谷・新宿・青山
秋葉原・横浜・名古屋
京都・梅田・博多

表参道ストーリーズを利用するメリット・デメリット

表参道ストーリーズのメリット

メリット表参道ストーリーズを利用するメリットはズバリ青山の住所を大手のバーチャルオフィスの料金プランと同等の内容で利用できることでしょう。

港区青山と言っても色々ですが、レンタルオフィスや会議室を利用するユーザーにとって交通のアクセスが抜群なのは非常に高評価となります。オフィスまでのアクセスは下記の通りです。

所在地:東京都港区南青山5-1-25
交 通:東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道」駅 徒歩1分

表参道ストーリーズのデメリット

デメリットバーチャルオフィスの利用者にとってどの住所を利用するかという問題は人によって大きく異なります。特に登記利用する場合は地域の銀行に法人口座の開設を申し込むために足を運ぶ必要性もあるので、居住地がバーチャルオフィスで提供される住所から離れていると物理的に足枷になります。

表参道ストーリーズで利用できる住所は南青山の住所なので都内や都内近郊の人が利用するには最適でしょうが、地方の人が登記利用するには不向きです。

月額880円の住所利用のみのプランで特商法の表記に利用するだけなら問題ありませんが、登記利用するとなるとミニマルプランでもスタンダードプランでも南青山に足を運べる距離に住んでいる人でないと不都合が生じるでしょう。

表参道ストーリーズ 公式サイト

なお、表参道ストーリーズの他にも表参道のバーチャルオフィスを探したい場合は、【表参道の住所を登記利用できる格安バーチャルオフィス比較8選!】を参考にされると良いでしょう。

全国格安バーチャルオフィス比較17選!登記の可否とメリット・デメリット

格安だけど登記利用できないバーチャルオフィス。
格安なうえに登記利用できるバーチャルオフィス。
都内の一等地・人気エリアだけを厳選したバーチャルオフィス。
全国の主要都市を網羅したバーチャルオフィス。
メリットがあれば必ずデメリットもあるのがバーチャルオフィス選びの悩みの種。
この記事では全国のバーチャルオフィスから格安で有名な業者を厳選して、長所・短所を検証した赤裸々な結果を包み隠さず公開します。

GMOオフィスサポート

【初期費用無料】
月額料金3カ月分が今なら無料!
銀座・渋谷・新宿・青山・秋葉原
横浜・名古屋・京都・梅田・天神
・転送なしプラン 660円
・月1転送プラン 1,650円 (月1転送+登記)
・隔週転送プラン 2,200円 (隔週転送+登記)
・週1転送プラン 2,750円 (週1転送+登記)

レゾナンス

全てのプランが3カ月無料!
・月額990円
 月1回転送プランプラン
 (住所利用+週1転送)
・月額1650円
 週1回転送プランプラン
 (週1転送+登記利用)
紹介コードで利用で入会金無料!
【tcy-E】
銀座・浜松町・新宿・渋谷・横浜

DMMバーチャルオフィス

・ネットショップ支援プラン 月額660円
 住所利用+週1転送
・ライトプラン 月額1,650円
 支店登記専用プラン(転送無し)
・ビジネスプラン 月額2,530円~
 週1転送+登記利用
銀座・渋谷・名古屋・梅田・天神
5大都市の住所を格安で登記利用!
紹介コード【KHL967】利用で初月無料

METSオフィス

新宿3丁目・新宿御苑・赤羽
都内の住所が月額300円~!
自社所有物件だけのバーチャルオフィス

スポンサーリンク
シェアする
バーチャルオフィス専門メディア

コメント