※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
通話アプリ

楽天最強プランのテザリングが評判より速い!田舎でも電波状況は良い!

楽天モバイル・最強プラン・アイキャッチ 通話アプリ

2023年7月14日、筆者はマンションで生活を始めるにあたりネット回線をどうするかで悩みました。今使っている楽天モバイルをテザリングしてPCをネットに繋ぐか、楽天のポケットWIFIを別途契約するか、どちらが有利か悩んだのです。

結論を言いますと、筆者は以前から使っている楽天モバイルをテザリングすることでPCをネットに接続して使用できていますが、なんと実家でeo光に加入していた頃よりも高速で快適に利用できています。

光ファイバーよりもスマホのテザリングのほうが高速になるという現実を目の当たりにして驚きを隠せないのは当然ですが、それよりも月額3,278円(税込)でスマホもPCのネット接続も快適に利用できている現状に大満足です。

引っ越しする前に最も恐れていた楽天モバイルの電波状況!

楽天モバイルの電波状況については多くのメディア(ブログ、YouTube、SNS)で噂されている通り、場所によってやたら感度が良かったり、もしくは悪かったり様々です。

事実、筆者は実家で誰かから電話がかかって来た時に電波が途切れて通話が成立しなくなったことが何度もあります。

そのため、世間での噂はもちろんのことこれから引っ越しする先のマンションで楽天モバイルの電場状況がどうなるか不安で仕方ありませんでした。

なにしろ、楽天モバイルアプリを利用して通話すると、特定の番号を除いて一切の通話量が無料になる楽天モバイルはかなり重宝していたので、たまに感度が悪くなるとはいっても楽天モバイルアプリをつ使って通話する限り、月額1,000円程度で電話代が収まるのは有難い話だったのです。

ちなみにネット回線は家族でeo光に加入していたのをルーターとWiFIで分配していたので、WiFiを利用している限り完全無料でした。

そのため、引っ越し先のマンションで楽天モバイルの電波状況が如何なるものか気になって仕方なかったのです!

ネットやSNSで見られた楽天モバイルの口コミや評判

筆者は引っ越し先でネット回線をどうしようかと考えながらも楽天モバイルのテザリングについてはどうしても諦めきれませんでした。

そのため、事前情報だけはしっかり押さえておこうと思いできるだけ一次情報を集めるように努力しました。

ただし、全ての楽天モバイルに対する口コミや評判が真実であるという保証もないので、最終的には自己責任ということで、今後の判断材料として活用しようと決めてから色々な口コミを見て回りました。

下記は実際に見つかった口コミや評判の数々です。

楽天モバイルのテザリングでたまに通信が途切れるという感想

筆者の場合、特別なにかしらの設定をすることなくあらゆる局面において快適に使用できています。

ただし、自宅マンション3階の一室においてという条件付です。

ぶっちゃけ、よそでどうなるかは試してみないと分かりません。

聞いていたよりも通信速度が速いという感想

こちらのかたのツイートに関してはまさに筆者と全く同じだと言って良いでしょう。

あれほど悪印象を植え付けられていたにも関わらず、快適そのものという現実をどう説明すればよいのやら。

電波が届かないエリアでは使えないという声

高尾さんって西八王子の高尾山?

筆者は学生時代、長い間その辺に住んでいました。

なんと楽天モバイルの電波状況は悪いみたいですね。

いわゆる高所では電波状況が悪くなるという悪評の典型例でしょうか。

筆者は基本的に楽天モバイルの推進派なので悪評はばら撒きたくはないですが、こういう声も公平に知ってもらう必要性は十分理解しているつもりです。

だって、筆者の実家も山の奥みたいな感じで電波状況があまりよくなかったので。

光回線が不要なくらい快適に利用できているという声

これはステマでもなんでもなく、まさに筆者と同じ感想をツイートしてくれたものだと思います。

筆者の場合も実家でeo光に払っていた料金が不要になり、新居のマンションでは楽天モバイルの月額3,278円(税込)だけで済んでます。

楽天モバイルは通信状況が良いエリアで利用するとテザリングだけでとんでもないコスパを発揮する現代のリーサルウェポンだといっても過言ではありません。

もちろん、通信状況が悪いエリアでは全く当てはまりませんが・・・

ただし、これは使ってみないと分かりません。

引っ越し先のマンションで体感した楽天モバイルの驚異的なスピード!

引っ越しする前に楽天モバイルの通信状況が如何なるものか不安だったことや、実際の口コミや評判が甲乙つけ難い内容のもので散々悩みましたが、駄目なら辞めれば済むので試してみることにしました。

ところがです。引っ越し先のマンションで楽天モバイルで電話してみると全く問題ありません。

それどころか、通話状況が良いのに比例してテザリングでネットに接続したPCの接続状況も非常に良好ではありませんか!

否、実家でeo光で分配していた時と比べるとブラウザの立ち上がりからサイトに接続するまでの時間まで、なにからなにまで実家よりも数倍速くなっているではありませんか!

実は筆者が実家でeo光の回線をルーターとWiFIで分配して利用していた時、PCを起動してブラウザに特定のページが表示されるまでに10分かかっていました。

これに関しては、筆者は使っているノートPCが壊れているからだと思い込み半ばあきらめていましたが、実は通信状況が異常に悪かったからだということが引っ越してみて分かりました。

なぜなら、本当に筆者のノートPCが壊れているのならどこへ移行がどの回線でネットに接続しようが現状に良い変化が現れる理由にはならないと考えられるからです。

ところが現実は違いました。

引っ越し先のマンションでは楽天モバイルのテザリングを利用してノートPCで以前よりも快適にネットに接続できるようになったのです。

\使わなければ980円!どれだけ使っても2980円!/
楽天最強プラン 公式サイト ≫

楽天モバイルのテザリングが快適だと証明できる3つの現実

引っ越し先のマンションで利用している楽天モバイルのテザリングと実家で使っていたeo光を比べてみて、楽天モバイルのテザリングのほうが快適だと言える事例を3つ紹介します。

PCの立ち上がり、ブラウザの立ち上がりが数秒で完了!

実家(一戸建て)でeo光の回線をルーターとWiFiで共有していた頃は、筆者のノートPCを起動してからグーグルchromeを起動するのにとんでもない時間が必要でした。

chromeの起動が早く済んだとしても、その後ブックマークからなにかしらのサイトを表示しようとするのですが、基本的に正常に表示されるまでに10分程度、最悪の場合30分程度かかるのが普通でした。

光ファイバーの回線を使用していながらウェブページの表示にこれほど時間がかかっていたのですから、PCが壊れているか接続状況がよほど悪いとしか言えない状態で、なにをどうすれば良いか分からない状態がけっこう長い間続いていました。

ところが、引っ越し先のマンションの一室で楽天モバイルのテザリングでノートPCに接続してみるとなんと速いこと!

スリープ状態からの復帰、ブラウザの複数タブの表示、いずれも一瞬で完了するではありませんか!

この時の驚きを言葉に表すとすれば、まさに「キツネにつままれた気分」そのものと言えるでしょう。

YouTubeを視聴する時のフリーズ確率がほぼ皆無になった!

一方、YouTubeの動画視聴はどうかと言いますと、なんとYouTubeの視聴も全く問題ありません。

いくらブラウザの表示速度が速くなったからといって、やはりメモリを大量に消費する動画視聴は通信速度もかなり影響するので、恐らくYouTubeの視聴は時には支障が出るはずだと勝手に思い込んでいました。

ところが、ノーマルサイズの画面で視聴するYouTube動画もちろんのこと、全画面で視聴しても全く問題ありません。

たまに動画がフリーズしたり不具合が出ることを予想していましたが、なんと全く問題ないではありませんか!

ここまで来ると、なにかインチキでもやってるのではないかと疑いたくなるくらいです。

なにしろ、筆者が実家でYouTube動画を視聴した頃、光回線を使用しているにも関わらず頻繁にフリーズしてブラウザを終了せざるを得ない状況が何度もあったのですから。

この経験により、ネットの接続状況が良いと動画視聴は随分と改善されることがよく分かりました。

Amazonプライムで全画面で動画視聴しても全く問題なし!

続きましてはネットの動画配信サービスを利用してみたらどうだったかというところですが、実家で愛用していたAmazonプライムを引っ越し先でもテザリングで視聴してみたところ、なんとこれに関してもYouTubeと同じで全く問題ないではありませんか!

いったい、こんなことがあっていいのでしょうか!

テレビ*固定電話+ネット回線の3点セットで8,000円程度のサービスよりも、月額3,278円(税込)で電話とネットが使い放題のプランのほうが数倍快適になったというのです!

以上、楽天モバイルのテザリングで甘い汁を吸っている筆者の成功体験について3点にわたり紹介しましたが、いずれも紛れもない事実です。

eo光を利用していた頃よりも楽天モバイルのテザリングのほうが数倍快適に利用できているのは厳然たる事実です。

\使わなければ980円!どれだけ使っても2980円!/
楽天最強プラン 公式サイト ≫

楽天モバイルのテザリングを実践する前に考えていた予防策

実は筆者は世間の噂にはあまり振り回されない性格で、自分が良いと判断したものは他人の意見を参考にしながらも一応使ってみるというタイプですが、楽天モバイルのテザリングに関しては場所によって電波状況が異なるため一概にどうこう言えない悩みがありました。

そのため、引っ越し先でネット回線をどうするか迷った時に、楽天モバイルのテザリングを試してみて駄目だった時の予防策をいくつか考えておきました。

とは言っても貧困な発想しかできない頭なのでネットで見つかる既存のサービスを利用することしか検討していなかったのは事実です。

  1. Rakuten WiFi Pocket 月額1,078円~3,278円(税込) 通信料:3G~無制限
  2. どこよりもWiFi      月額3,058円(税込)       通信料:100G
  3. ZEUS WIFI       月額980円~3,828円(税込)      通信料:30G~100G

 

テザリングが駄目だった場合、だいたい上記3パターンのどれかで補おうかと考えていました。

ハッキリ言って、どのサービスを利用しようがだいたい月額3,000円程度で100Gかそれ以上は心地よく使えるというものなので、どれを選んでも損はないと考えていました。

ただし、もしテザリングがうまく行けば上記の3つの選択肢のどれよりもテザリングが安くて済むはずだという勘定だけはできていました。

なぜなら一台のスマホで電話とPCのネット接続が両方ともできてしまううえに、料金も上限が3,000円程度で済んでしまうからです。

これはある意味で驚異的な安さです。

そして筆者はその驚異的な安さと快適さを実現してしまった一人であるのは間違いありません。

これはある意味で筆者の黄金体験のひとつだと言えるでしょう。

筆者のマンションで楽天モバイルの通信状況がこんなに良い理由

ここまで、さんざん楽天モバイルのいいところばかり挙げ連ねてきましたが、筆者も数キロ離れた実家で楽天モバイルの通信状況が悪かった現実を体験した生き証人に一人であるのは事実です。

なにが言いたいかというと、楽天モバイルでスマホ通話するにせよテザリングでPCに接続するにせよ、スマホの電波状況が良いことが大前提になるのは事実だということです。

楽天モバイルは2023年現在、全国の都市部を中心にかなり自社回線でカバーできる範囲を網羅していますが、地域によってはまだ不順分であるのは事実です。

実際、筆者の実家は楽天モバイルの自社回線がカバーしているとされる地域ではありましたが、それほど電波状況はよくありませんでした。(いい時と悪い時の差が激しかった)

ところが新居のマンションでは光回線よりも快適に利用できているという事実。(錯覚?)

楽天モバイルは学生を優遇しているのではないか?

実は色々と考えてみたところ、新居のマンションで楽天モバイルの電波状況が良い理由がひとつ思い浮かびました。

これはまんざら間違っていないと思っています。

実は筆者の新居は大学生が下宿で多く済む地域で、近隣に学生用のアパートがかなりたくさん建っています。

しかも、近くにある某国立大学の近くにはイオンモールがあり楽天モバイルのショップがあるではりませんか!

そこを起点に近隣の家電量販店などには楽天モバイルの代理店がいくつか並んでいるという状況です。

つまり、この地域は楽天モバイルの新規ユーザーを獲得するための戦略的な特区のひとつであり、そのために電波状況はかなり配慮されているのではないかと筆者は考えるわけです。

なぜなら、あらゆるメディアの評判を見聞きする限り、楽天モバイルの電波状況がこれほ良いというのもある意味で異様だと感じるからです。(かなり得をしていますが・・・)

楽天がシェアの獲得を狙うエリアは通信状況が良いはず!

誰でもわかる話ですが、そうなると学生の生活圏とは言わず楽天が新規のユーザーを獲得したいと考えるエリアでは電波状況が良くなるよう配慮されている可能性は否定できません。

基地局の設置状況から判断することもできますが、電波の世界はそれだけでは判断できない要素がたくさんあります。

  • 駅その他の公共交通機関
  • 公共機関が立ち並ぶ中心街
  • ショッピングセンター及び周辺エリア

例えば上記3つのエリアやその周辺は単純に人が多いということから楽天モバイルの電波状況は配慮されているのではないでしょうか?

こういうエリアでシェアを獲得できなかった場合、はっきり言って大手のキャリアと勝負して勝ち目がありません。

普通に素人勘定で考えても人の集まるエリアで電波状況が良くなければ新規ユーザーを獲得するは難しいでしょう。

逆に考えると、上記の3パターンに該当する付近では楽天モバイルを利用するとメリットがある可能性が高くなります。

実際、筆者は学生ユーザーを優遇したいという楽天の思惑に便乗することで快適なネット生活を堪能しています。

実家のeo光なんてもはやゴミクズ同然です。

\使わなければ980円!どれだけ使っても2980円!/
楽天最強プラン 公式サイト ≫

楽天モバイルのテザリングでかかる費用は月額でいくら?

ここまで散々と楽天モバイルのいいところばかり紹介してきましたが、これは電波状況が良かった場合の話で、電話状況が悪いとこの限りではありません。

上述のとおり、新規ユーザーの獲得を目指しそうなエリアでは筆者のようにいい思いをできる可能性は高いです。

これは商売目線で考えると至極普通のことです。

山間にある利用者を多く獲得できそうにないエリアは後回しにして、まずは人口が密集する地域から電波状況の整備に努めると考えるのが普通です。

ところで、楽天モバイルをスマホでの通話+テザリングのセットで利用した場合の料金はどうなるかと言いますと、最大で月額3,278円(税込)だけです。

  • 通話料 楽天モバイルアプリを利用する限り、どれだけ通話しても上限3,278円(税込)
  • 通信料 どこでなにをしようと上限3,278円(税込)
  • 通話に楽天モバイルアプリを使用する限り通話料は通信料に含まれるのでセットで上限3,278円(税込)

要するに、楽天モバイルを利用する限り月額3,278円(税込)以上を払う必要はありません。

ただし、通話する時は必ず楽天リンクアプリを起動して、楽天リンクアプリから発信して下さい。

スマホにデフォルトでインストールされている電話アプリから発信すると普通に料金が発生してしまうので、楽天モバイルのユーザーは110番や119番に発信する場合を除き絶対に楽天リンクアプリから発信するようにして下さい。

\使わなければ980円!どれだけ使っても2980円!/
楽天最強プラン 公式サイト ≫

GMOオフィスサポート
GMOオフィスサポート

-全国15店舗-
銀座・渋谷・新宿・青山・秋葉原・恵比寿
目黒・横浜・名古屋・京都・梅田・心斎橋
神戸・博多・天神
-料金プラン-
・転送なしプラン 660円
・月1転送プラン 1,650円 (月1転送+登記)
・隔週転送プラン 2,200円 (隔週転送+登記)
・週1転送プラン 2,750円 (週1転送+登記)
★初期費用無料+月額料金3カ月分が今なら無料!
★クーポンコード【t0u0y6】で10%OFF
★期間限定キャンペーン実施中!
*2024年1月26日~2024年3月18日、初年度の月額基本料金6カ月無料!

レゾナンス
レゾナンス

<店舗一覧>
銀座・新宿・渋谷・青山
浜松町・日本橋・恵比寿・横浜
<料金プラン>
・ 月1回転送プラン 月額990円
 (住所利用+週1転送)
・週1回転送プラン 月額1650円
  (週1転送+登記利用)
*下記紹介コードで利用で入会金1000円OFF!
  【Tcy-D】
全てのプランが3カ月無料!

バーチャルオフィス1
バーチャルオフィス1

渋谷・広島の住所が月額880円~!
・郵便転送 週1回
・転送費用 実費負担
・登記利用 可能
広島で最安値。
渋谷で最安水準。

ワンストップビジネスセンター
ワンストップビジネスセンター

全国展開・起業に特化したバーチャルオフィス!
店舗数国内最大規模!
■エコノミープラン 5,280円
■ビジネスプラン  9,790円
■プレミアムプラン 16,280円
全プランに下記の機能が対応
・郵便転送 週1回 100gまで無料
・登記利用 
・法人口座開設
・会議室の利用(有料)
エコノミープランが大人気!

ACORN池袋
ACORN池袋

・池袋で最安値!
・月額980円(税別)
・初月無料
・1カ月から利用可能

DMMバーチャルオフィス
DMMバーチャルオフィス

‐-全国6店舗-
銀座・渋谷・横浜・名古屋・梅田・天神
-料金プラン-
・ネットショップ支援プラン 月額660円
 住所利用+週1転送
・ライトプラン       月額1,650円
 支店登記専用プラン(転送無し)
・ビジネスプラン  月額2,530円~
 週1転送+登記利用

METSオフィス
METSオフィス

新宿3丁目・新宿御苑・赤羽
都内の住所が月額270円~!
自社所有物件だけのバーチャルオフィス

Rakuten最強プラン

★どれだけ使っても最大2,980円(税別)
★使わなければ3Gまで980円(税別)
★着信専用で利用すればコスパ最強!
★筆者も利用しているので一押しです。

マカド
マカド!Amazonせどり管理ツール

Amazonせどり管理ツール
・自動価格設定
  24時間自動巡回
  価格改定の間隔は最速で5分
・出品、販売管理
  商品情報を自動取得
・販売履歴、売上データ集計
・インスト―ル不用、ブラウザで完結
・30日間無料おためし有
・月額4,950円

スポンサーリンク
シェアする

コメント

/* クリッカブル用コード */