※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
格安バーチャルオフィス月額500円

バーチャルオフィスBIZの評判は?料金プランを他社と徹底比較!

バーチャルオフィスBIZの料金プランと口コミ・評判 格安バーチャルオフィス

この記事では京都の住所を500円(税別)で提供するバーチャルオフィスBIZについて、料金プランをはじめ口コミや評判も合わせて解説します。

そもそもワンコインで利用できるバーチャルオフィスは少ないですが、実は同じ京都にもうひとつワンコインバーチャルオフィスが存在します。

そのため、バーチャルオフィスBIZの提供する「転送なしプラン」月額500円(税別)はその他のワンコインバーチャルオフィスとどんな形で差別化されているのか興味深いところです。

結論を言いますと、バーチャルオフィスBIZの500円プランは郵便物の転送サービスが付帯されないので特商法の表記に利用する限定的な用途しかなさそうですが、実は登記利用も可能となているので柔軟な使い道があることが分かりました。

バーチャルオフィスBIZとは

バーチャルオフィスBIZ 京都の500円バーチャルオフィス 口コミ・評判・料金プラン

バーチャルオフィスBIZの運営会社は株式会社BIZサポートという京都の会社で、バックオフィスのアウトソーシングからシステム開発まで、手掛ける事業は多岐にわたります。

バーチャルオフィスは創業支援の一環で京都の住所(4カ所)を提供する形で実施されています。

会社名:株式会社BIZ SUPPORT

設立:2018年10月19日

所在地:京都市下京区橘町448番地

東京支店:東京都港区南青山2-2 5F

事業:事業の戦略策定、システム開発、運用、
バックオフィスのアウトソーシング

 

出典:ビズサポート 公式サイト

バーチャルオフィスBIZの料金プラン

気になる料金プランですが、月額500円(税別)で利用できるバーチャルオフィスとしては京都で2社目となります。

京都にはバーチャルオフィスBIZの他にも月額500円(税別)で利用できるバーチャルオフィスが1社あるので、ワンコインバーチャルオフィスに興味のある人はどちらを選択すると良いか、サービス内容をよく吟味する必要があります。

下表のとおり、バーチャルオフィスBIZは3つの料金プランを用意していますが、500円プランである転送なしプランには郵便転送サービスが付帯されません。

この点は次の項目で他社の500円バーチャルオフィスの内容とも比較しますが、よく理解しておく必要があります。

どうしても郵便転送が必要な場合は転送頻度に応じて2つのプランが用意されているので、必要に応じて利用すると良いでしょう。

転送なしプラン 月1転送プラン 週1転送プラン
550円 1,650円 3,850円
郵便転送 非対応 月1回 週1回
転送費用 送料実費負担 送料実費負担
登記利用 可能 可能 可能

*料金は税込み価格で表示しています。

 

バーチャルオフィスBIZの料金プランを京都の競合他社と比較!

バーチャルオフィスBIZの転送なしプランの比較対象をどのバーチャルオフィスにするべきか悩みましたが、やばり同じ京都で500円バーチャルオフィスを運営している京都朱雀スタジオの和文化推進協会を比較対象にするのが一番だと感じました。

下表は両者を比較した内容ですが、バーチャルオフィスBIZと和文化推進協会は月額換算でどちらも500円程度ですが、バーチャルオフィスBIZは月額制であるのに対して和文化推進協会は年会費制です。

また、バーチャルオフィスBIZの転送なしプランには郵便物の転送サービスが付帯されないのに対して、和文化推進協会のほうは基本料金に郵便転送サービスが含まれます。

さらに、バーチャルオフィスBIZの転送無しプランは無条件で登記利用できるのに対して、和文化推進協会のほうは入会する人の状況に応じて登記にかかる費用が異なるという点が異なります。

バーチャルオフィスBIZ 和文化推進協会
年会費 0円 6,600円
月額 550円 0円
(月額換算で550円)
郵便転送 非対応 週1回程度
登記利用 可能 可能
0円~1,650円

*料金は税込み価格で表示しています。

なお、和文化推進協会の料金プランに詳しく知りたい場合は、和文化推進協会の口コミ評判~活動内容や料金プランを詳しく解説を参考にして下さい。

登記にかかる費用を3パターンに分けて詳しく解説しています。

バーチャルオフィスBIZの口コミや評判

バーチャルオフィスの口コミはネット上ではまだ確認することができませんでした。

ただし、500円バーチャルオフィスを運営する業者は日本でもそれほど多くないので、これから口コミや評判はSNSをはじめネット上で散見されるようになると思われます。

 

最後に、バーチャルオフィスBIZのように月額500円程度で利用できる格安バーチャルオフィスについて京都以外で運営されているものについても興味のある方はバーチャルオフィスを月額500円で利用できる格安業者比較11選!を参考にされると良いでしょう。

500円程度で利用できる格安バーチャルオフィスはそれほど多くありませんが、地域を問わず全国から探せばけっこうみつかることが分かります。

また、月額500円どころか月額300円程度で利用できる格安バーチャルオフィスに興味のある方は、【驚愕】月額300円で住所を利用できる格安バーチャルオフィス比較5選!を読まれると、全国で最安値のバーチャルオフィスの実態について知ることができます。

最後に、バーチャルオフィスBIZの他にも京都の格安バーチャルオフィスを比較検討される場合は、京都の格安バーチャルオフィス比較12選!も合わせて読まれると参考になります。

 

 

GMOオフィスサポート
GMOオフィスサポート

-全国15店舗-
銀座・渋谷・新宿・青山・秋葉原・恵比寿
目黒・横浜・名古屋・京都・梅田・心斎橋
神戸・博多・天神
-料金プラン-
・転送なしプラン 660円
・月1転送プラン 1,650円 (月1転送+登記)
・隔週転送プラン 2,200円 (隔週転送+登記)
・週1転送プラン 2,750円 (週1転送+登記)
★初期費用無料+月額料金3カ月分が今なら無料!
★クーポンコード【t0u0y6】で10%OFF
★期間限定キャンペーン実施中!
*2024年1月26日~2024年3月18日、初年度の月額基本料金6カ月無料!

レゾナンス
レゾナンス

<店舗一覧>
銀座・新宿・渋谷・青山
浜松町・日本橋・恵比寿・横浜
<料金プラン>
・ 月1回転送プラン 月額990円
 (住所利用+週1転送)
・週1回転送プラン 月額1650円
  (週1転送+登記利用)
*下記紹介コードで利用で入会金1000円OFF!
  【Tcy-D】
全てのプランが3カ月無料!

バーチャルオフィス1
バーチャルオフィス1

渋谷・広島の住所が月額880円~!
・郵便転送 週1回
・転送費用 実費負担
・登記利用 可能
広島で最安値。
渋谷で最安水準。

ACORN池袋
ACORN池袋

・池袋で最安値!
・月額980円(税別)
・初月無料
・1カ月から利用可能

DMMバーチャルオフィス
DMMバーチャルオフィス

‐-全国6店舗-
銀座・渋谷・横浜・名古屋・梅田・天神
-料金プラン-
・ネットショップ支援プラン 月額660円
 住所利用+週1転送
・ライトプラン       月額1,650円
 支店登記専用プラン(転送無し)
・ビジネスプラン  月額2,530円~
 週1転送+登記利用

METSオフィス
METSオフィス

新宿3丁目・新宿御苑・赤羽
都内の住所が月額270円~!
自社所有物件だけのバーチャルオフィス

Rakuten最強プラン

★どれだけ使っても最大2,980円(税別)
★使わなければ3Gまで980円(税別)
★着信専用で利用すればコスパ最強!
★筆者も利用しているので一押しです。

マカド
マカド!Amazonせどり管理ツール

Amazonせどり管理ツール
・自動価格設定
  24時間自動巡回
  価格改定の間隔は最速で5分
・出品、販売管理
  商品情報を自動取得
・販売履歴、売上データ集計
・インスト―ル不用、ブラウザで完結
・30日間無料おためし有
・月額4,950円

スポンサーリンク
シェアする
バーチャルオフィスセレクション

コメント

/* クリッカブル用コード */