格安バーチャルオフィス青山

青山で登記利用におすすめの格安バーチャルオフィス比較14選!

青山・格安バーチャルオフィス比較記事 格安バーチャルオフィス

港区南青山は格安バーチャルオフィスの聖地です。多くの格安バーチャルフィスが南青山で誕生して成功を収めていますが、同じ物件が利用されることがあるのはご存知でしょうか?

バーチャルオフィスの世界では同じ物件に同業他社が複数入社することは珍しくなく、『ウィン青山ビル』のように同一物件に有名なバーチャルオフィスが3社入居している例もあります。

料金プランの異なるライバル業者が同じ物件で営業しているのは客観的に見れば面白い話ですが、当事者の側からすれば複雑な心境だと予想されます。

今回、港区南青山の住所を登記利用できるおすすめの格安バーチャルオフィスを探してみたところ、なんと14件も見つけることができたので紹介しますが、人気エリアの一等地にもかかわらず格安・激安織り交ぜて様々なプランが提供されていることに驚きました。

14件比較してみて感じたことは、南青山でも表参道界隈の物件に拘らなければ基本料金とサービス内容ではGMOオフィスサポートが一番コスパが良く、大手ならではの安心感が得られるということです。

表参道ストーリーズ(Stories OMOTESANDO)

表参道ストーリーズ・駅から徒歩1分の眺め『表参道ストーリーズ』は『株式会社JAPAN PROPERTY nationwide』が運営する格安のレンタルオフィス・バーチャルオフィスで、港区南青山のメゾンドラミアが店舗となります。

バーチャルオフィスの料金プランは3種類用意されており、月額880円で登記利用が可能な『ミニマルプラン』は表参道では最安値バーチャルプランとなります。

ただし『ミニマルプラン』には郵便転送サービスが付帯されないため、郵便転送サービスも充実させたい人には月額2,680円の『スタンダードプラン』や月額5,980円の『ビジネスプラン』はおすすめです。

『スタンダードプラン』と『ビジネスプラン』の違いはロッカー利用の有無だけなので、オフィスを利用する頻度が少なくロッカー利用も必要ない人には『スタンダードプラン』でも十分に利用価値があります。

『表参道ストーリーズ』についてより詳しく知りたい方は、表参道ストーリーズの評判・口コミと料金プラン【月額880円で登記利用】も合わせて読まれると参考になります。

料金プラン

ミニマルプランスタンダードプランビジネスプラン
初期費用5,500円5,500円5,500円
月額880円2,680円5,980円
郵便物の転送×月1回月1回
郵便物の到着通知×LINE通知LINE通知
転送費用×無料無料
登記利用
ロッカーの利用××

物件の詳細とアクセス

住所東京都港区南青山5-1-25
物件メゾンドラミア 鉄骨鉄筋コンクリート(SRC) 12階建(B1階)
築年月1977年7月
アクセス東京メトロ半蔵門線 表参道 徒歩1分
連絡先03-6811-0919

表参道ストーリーズ 公式サイト

スタートアップ

スタートアップ500『スタートアップ』は株式会社プロスペックが運営する格安バーチャルオフィスで、南青山の住所を月額550円(税込)で提供したことで都内はもとより日本全国で有名になりました。

バーチャルオフィスの料金プランは月額330の『起業応援プラン』と月額550円の『プランA』が看板商品で、『プランB』は『プランA』を月払いで利用した場合のプランになります。

『起業応援プラン』は登記利用できませんが郵便転送サービスも付帯されており特商法の表記や個人事業主の開業届に利用できます。

一方、『プランA』は基本料金550円に住所利用・登記利用・郵便転送が完備されているため、会社を設立するのに初期費用を極限まで抑えたい人にはおすすめです。

『スタートアップ』についてその他のオプションなどより詳しく知りたい方は、格安バーチャルオフィス【スタートアップ】の料金プランと評判も合わせて読まれると参考になります。

料金プラン

起業応援プランプランAプランB
初期費用0円5,500円
月額料金330円550円1,958円
最初の支払総額3,960円12,100円28,996円
最低契約期間1年1年1カ月
利用できる住所渋谷のみ港区南青山、渋谷
郵便物の転送宅配便のみ対応週に1回
転送物の通知×オプション利用で可能
転送料金×手数料200円/1件+切手代実費負担
郵便転送が不要×入会時に伝えて破棄してもらえる
宅配便の転送
宅配便の転送料金実費負担実費負担
法人登記×
登記後の月額×変更なし
個人事業主登録
サイトに掲載画像処理すれば可能画像処理すれば可能
特商法の表記
私書箱利用記載なし
入会審査有り有り
海外在住××
法人口座開設×
決済方法クレジットカード( VISA、MASTER、JCB、AMEX)

物件の詳細とアクセス

住所東京都港区南青山2丁目2 ウィン青山ビル1F
物件ウィン青山 鉄骨鉄筋コンクリート(SRC) 地上14階/地下3階
築年月1980年1月
アクセス都営大江戸線 青山一丁目駅 徒歩2分
連絡先03-4570-2612

スタートアップ 公式サイト

TAPIOCA(タピオカ)

タピオカ290円プラン『TAPIOCA』は『株式会社シナモン』が運営する港区南青山の格安バーチャルオフィスで、業界では珍しい女性専用のバーチャルオフィスとして有名です。また、月額290円~480円(税抜)の目玉商品が2プランも用意されており、郵便転送サービスの有無や登記の可否で料金が異なります。

月額290円の『郵便転送なしプラン』は初回登録費用も1,000円しかいらず、特商法の表記や個人事業主の開業届に利用することができます。なお、このプランは渋谷の住所しか利用できません。

また、月額480円の『郵便転送ありプラン』は月に3回~4回の頻度で郵便物を転送してもらえるうえに登記利用も可能となっています。このプランは渋谷・南青山の2カ所の住所が利用できます。

料金プラン

 【郵便転送なし】プラン【郵便転送あり】プラン
初回登録手数料 1,000円5,000円
年会費 1,000円1,000円
月額290円480円
郵便物の転送×
転送頻度×7~10日に1回
転送手数料×200円/1回
転送費用×実費負担(従量課金)
直接受取×1,000円/1回
登記×
利用できる住所渋谷南青山・渋谷

物件の詳細とアクセス

住所東京都港区南青山2丁目2−15
物件ウィン青山 鉄骨鉄筋コンクリート(SRC) 地上14階/地下3階
築年月1980年1月
アクセス都営大江戸線 青山一丁目駅 徒歩2分
連絡先03-6555-5452

タピオカ 公式サイト

青山バーチャルオフィス(青山ライズオフィス)

青山ライズオフィスバーチャル『青山バーチャルオフィス』は株式会社beberiseという不動産会社が運営する都内の格安レンタルオフィス・バーチャルオフィスで、バーチャルオフィスプランは南青山・渋谷表参道・麻布十番・西新宿・飯田橋の5店舗で提供されています。

バーチャルオフィスの料金プランは全店舗共通で4種類のプランが用意されています。特に注目されているのが月額990円の『ミニプラン』で、郵便転送サービスと登記利用は付帯されませんがこの価格で南青山や表参道の住所を使って特商法の表記に記載することができます。

月額2,750円の『ライトプラン』から郵便転送サービスが付帯されるようになり、登記利用は月額3,850円の『ライトプラン+法人登記プラン』からとなります。

『ライトプラン+法人登記プラン』は登記利用できるうえに郵便転送の頻度が週1回と充実しいる点がおすすめです。ライズオフィスのサービスについてより詳しく知りたい方は、RISE OFFICE(ライズオフィス)の評判~料金プランを他社と比較も合わせて読まれると参考になります。

料金プラン

ミニプランライトプランライトプラン
+法人登記プラン
ライトプラン
+法人登記
+電話秘書プラン
初期費用0円0円0円0円
月額990円2,750円3,850円7,150円
最低契約期間6カ月3カ月3カ月3カ月
住所利用
郵便物の転送×週1回
宅配で着払い
週1回
宅配で着払い
週1回
宅配で着払い
オプション利用×
登記利用××
電話秘書×××
決済方法カードカードカードカード

物件の詳細とアクセス

住所東京都港区北青山2丁目7−20 猪瀬ビル 2F
物件猪瀬ビル 鉄筋コンクリート(RC) 8階建
築年月1974年10月
アクセス外苑前駅 徒歩1分、表参道駅 徒歩10分
連絡先03-3568-2124

青山バーチャルオフィス 公式サイト

ユナイテッドオフィス バーチャルオフィス南青山

ユナイテッドオフィス『ユナイテッドオフィス』は『株式会社ユナイテッド・コンサルティング・ファーム』 が運営する都内の格安バーチャルオフィスで、『ユナイテッドオフィス バーチャルオフィス南青山』は『ユナイテッドオフィス』の都内9店舗のうちの南青山の店舗となります。

『ユナイテッドオフィス』の料金プランは9店舗すべて同じ料金設定となっており、月額2,310円の『メールボックスプラン』から『テレボックスⅡ』まで4種類用意されいますが、どのプランを利用しても郵便転送と登記利用が基本料金に含まれています。つまり登記することを前提にしたプランしか用意していないということです。

『ユナイテッドオフィス』の特徴は全店舗が全て駅から近い一等地の住所である点と、どの住所で登録した利用者も全ての店舗の会議室を利用できることです。また、どの店舗も物件の外観・内観が綺麗なところが高得点です。

ユナイテッドオフィスについてその他のオプションなどより詳しく知りたい方は、ユナイテッドオフィスの評判と口コミ~料金プランを他社と比較も合わせて読まれると参考になります。

料金プラン

メールボックスメールボックス通知テレボックスⅠテレボックスⅡ
初期費用保証金:10,000円、初回登録料:6,000円
月額料金2,310円2,818円4,400円7,700円
住所利用
郵便物の転送
転送の回数週1回週1回週1回週1回
海外に転送
登記利用
会議室の利用
郵便物の通知×マイページで確認
電話の転送××03番号(着信のみ)
共有FAX
××
電話秘書代行×××20コールまで無料

 

物件の詳細とアクセス

住所東京都港区南青山2丁目2-15 win青山ビル
物件ウィン青山 鉄骨鉄筋コンクリート(SRC) 地上14階/地下3階
築年月1980年1月
アクセス都営大江戸線 青山一丁目駅 徒歩2分、東京メトロ半蔵門線 青山一丁目 徒歩1分
連絡先03-3544-4601

ユナイテッドオフィス 公式サイト

GMOオフィスサポート青山オフィス

GMOオフィスサポート660『GMOオフィスサポート』はGMOグループが運営する全国展開の格安バーチャルオフィスで、青山も含めて銀座・渋谷・新宿・秋葉原・横浜・名古屋・京都・梅田・博多の10店舗を運営しています。

『GMOオフィスサポート』の目玉商品は月額660円の『転送なしプラン』で、このプランは郵便転送が付帯されず登記利用もできませんが特商法の表記に記載する用途で大人気です。

登記利用が可能なプランは月額1,650円の『月1転送プラン』・月額2,200円の『隔週転送プラン』・月額2,750円の『週1転送プラン』の3プランで、転送頻度に応じて料金が異なりますがどのプランでも登記することが可能です。

郵便物が届く頻度の極めて少ない業態であれば『月1転送プラン』がおすすめです。GMOオフィスサポートの料金プランは全ての店舗で同じ内容となっているため、気に入ったプランを気に入った住所で利用するという贅沢な選択できるのは高得点です。

なお、GMOオフィスサポートについてより詳しく知りたい方はGMOオフィスサポートの評判と口コミ~料金プランを他社と比較も合わせて読まれると参考になります。

料金プラン

転送なしプラン月1転送プラン隔週転送プラン週1転送プラン
初期費用0円0円0円0円
月額660円1,650円2,200円2,750円
最低契約期間1年1年1年1年
郵便物の転送なし無料で月に1回無料で2週間に1回無料で週に1回
郵便物の到着確認なしLINEで通知LINEで通知LINEで通知
マイページ
電話番号取得グラントン社の03plusを利用(月額1,078円)
法人口座の開設×
銀行紹介制度×GMOあおぞらネット銀行を紹介
決済方法クレジットカード
入会審査有り

 

物件の詳細とアクセス

住所東京都港区南青山3丁目1番36号
物件青山丸竹ビル 鉄骨造 地上10階/地下1階建
築年月1991年10月
アクセス東京メトロ銀座線外苑前駅 徒歩3分
連絡先公式サイト「お問い合わせ」

GMOオフィスサポート 公式サイト

THE HUB 南青山

THE HUB南青山『THE HUB南青山』は全国733のワークスペースを提供する『nex THE HUB』が運営する格安バーチャルオフィスで、青山に3つある店舗のひとつとなります。青山の他の店舗ではバーチャルオフィスプランは提供されていません。

『THE HUB』のバーチャルオフィスは店舗によって基本料金が異なる他、受付が有人の店舗と無人の店舗に分かれており、有人の店舗では郵便転送に対応していますが無人の店舗では対応していません。ただしどの店舗でもバーチャルオフィスの料金プランは登記利用が可能となっています。

『THE HUB南青山』の料金プランは月額7,150円で住所利用・登記利用が可能で、郵便転送をはじめ基本料金に含まれないその他のサービスは全て有料オプションとなります。

料金プラン

月額7,150円
入会金11,000円
年会費22,000円
住所利用
登記利用
フロント有人
郵便物
フロント受け取り
月額:1,100円
郵便物の転送月額2,750円(週1転送)
コピー機の利用白黒11円
カラー44円
電話転送
(IP電話)
月額2,200円(発着信)
(初期設定費2,750円)
会議室
セミナールーム
6名用:1,650円/1h
8名用:2,200円/1h

物件の詳細とアクセス

住所東京都港区南青山3丁目8−40 青山センタービル 2F
物件青山センタービル 鉄骨鉄筋コンクリート 地上10階/地下1階
築年月1964年5月
アクセス表参道駅 徒歩5分、外苑前駅 徒歩5分
連絡先03-5213-0600

ハーバーズ表参道

harbors表参道・サムネイル3『ハーバーズ表参道』は『株式会社アンチパターン』が運営する格安のレンタルオフィス・バーチャルオフィスで、 港区南青山のMINOWA表参道の3階が店舗となります。

バーチャルオフィスの料金プランは月額5,280円の基本プランがひとうだけ用意されており、基本料金には住所利用以外なにも含まれません。

住所利用の他に必要なサービスは全てが有料オプションとなり、郵便転送・登記利用をはじめ月額制で利用できるシステムになっています。

会社を設立するのに必要な登記オプションは月額2,200円、郵便転送オプションは月額3,300円なので、基本的なサービスを最低限満たそうとすると月額10,000円を少し超えてしまいます。

『ハーバーズ表参道』の本当の魅力は利用者の多くがITエンジニアである点で、コミュニティーを通じてエンジニア同士が繋がったり、新しい人材が発掘される土壌が提供されている点が魅力的です。

なお、『ハーバーズ表参道』についてより詳しく知りたい方は、HarborS(ハーバーズ)表参道の口コミと評判~料金プランを他社と比較も合わせて読まれると参考になります。

料金プラン

月額 5,280円 住所利用のみ
*住所利用以外に必要なサービスは全て有料オプションとなります。

利用できるオプション一覧

  • 郵便物の転送 月額3,300円 転送頻度:週1回
  • 専用ポスト  月額2,200円 24時間・365日使用可能
  • 電話の転送  月額2,200円 03番号(着信専用)が付与されます。
  • 登記利用   月額2,200円 利用できる住所:港区南青山
  • 会議室の利用 3,300円/1時間
  • レンタルロッカー 月額2,200円

物件の詳細とアクセス

住所東京都港区南青山3丁目15−9 MINOWA表参道 3階
物件MINOWA表参道 鉄筋コンクリート 地上4階/地下1階
築年月2018年03月
アクセス表参道駅 徒歩3分
連絡先03-6885-6140

Harbors表参道 公式サイト

ワンストップビジネスセンター青山本店

ワンストップビジネスセンター『ワンストップビジネスセンター青山本店』は全国42店舗を運営するワンストップビジネスセンターの本拠地です。

ワンストップビジネスセンターは格安バーチャルオフィスの先駆け的な存在で、多くの格安バーチャルオフィスの業者がワンストップビジネスセンターの本拠地である港区南青山2丁目『ウィン青山』を利用し、同様のビジネスモデルで成功を収めています。

ワンストップビジネスセンターの料金プランは3つ用意されており全てのプランに郵便転送と登記利用が含まれています。月額5,280円の『エコノミープラン』でも会社を設立するのは十分ですが、電話転送サービスなどを充実させたい人は月額9,790円の『ビジネスプラン』や月額16,280円の『プレミアムプラン』を利用すると良いでしょう。

ワンストップビジネスセンターを利用する大きなメリットのひとつして、青山本店の利用者に限り『みずほ銀行青山本店』の紹介制度を利用できる点が挙げられます。法人口座の開設にあたり銀行紹介制度を設けているバーチャルオフィスは多くないため、都市銀行の法人口座を開設したい人にはおすすめです。

ワンストップビジネスセンターのメリットについてより詳しく知りたい方は、ワンストップビジネスセンターの口コミ評判~料金プランを他社と比較も合わせて読まれると参考になります。

料金プラン

エコノミービジネスプレミアム
初期費用10,780円
月額5,280円9,790円16,280円
一年契約割り1カ月分無料
最低契約期間半年
法人登記可能
口座開設可能
銀行紹介制度みずほ銀行青山支店、GMOあおぞらネット銀行
郵送物の転送可能
郵便物の転送頻度週に1回
郵便物の転送料金100gまでは無料、100gを越えると実費負担
会議室の利用1時間1,100円~1,650円
6~8人部屋を利用可能
マイページ有り
来客対応可能
電話の転送不可03・050番に無料で転送
共有FAXの転送不可03・050番でPDFをメールで無料転送
電話の代行不可不可1コール220円

物件の詳細とアクセス

住所東京都港区南青山2丁目2−15 ウィン青山 942
物件ウィン青山 鉄骨鉄筋コンクリート(SRC) 地上14階/地下3階
築年月1980年1月
アクセス都営大江戸線 青山一丁目駅 徒歩2分、東京メトロ半蔵門線 青山一丁目 徒歩1分
連絡先03-4530-0370

ワンストップビジネスセンター 公式サイト

ワンストップビジネスセンター表参道店

ワンストップビジネスセンター『ワンストップビジネスセンター表参道店』は全国42店舗を運営するワンストップビジネスセンターが港区南青山に出店している店舗のうち表参道の方面にある店舗で、『南青山シドニービル』が拠点となります。

バーチャルオフィスの料金プランは『ワンストップビジネスセンター青山本店』と同じで、3プラン全てに郵便転送と登記利用が付帯された充実したラインナップとなります。

『ワンストップビジネスセンター表参道店』は青山本店とあまり離れていないため会議室は青山本店に付属の会議室を利用するようになっており、表参道店には付属する会議室はありません。

料金プラン

エコノミービジネスプレミアム
初期費用10,780円
月額5,280円9,790円16,280円
一年契約割り1カ月分無料
最低契約期間半年
法人登記可能
口座開設可能
銀行紹介制度みずほ銀行青山支店、GMOあおぞらネット銀行
郵送物の転送可能
郵便物の転送頻度週に1回
郵便物の転送料金100gまでは無料、100gを越えると実費負担
会議室の利用付属する会議室は無し。
青山本店の会議室を利用可能。
マイページ有り
来客対応可能
電話の転送不可03・050番に無料で転送
共有FAXの転送不可03・050番でPDFをメールで無料転送
電話の代行不可不可1コール220円

物件の詳細とアクセス

住所東京都港区南青山5丁目17−2
物件南青山シドニービル 地上11階
築年月1984年2月
アクセス東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅 徒歩5分
連絡先03-4530-0370

ワンストップビジネスセンター 公式サイト

カスタマープラス 青山アネックス(青山プレミアム)

カスタマープラス『カスタマープラス』は株式会社カスタマープラスが運営する格安バーチャルオフィス・レンタルオフィスで、都内で11件の店舗を運営していますが、そのうち自社物件が6件もあります。

港区南青山では『青山アネックス』と『青やプレミアム』を運営していますが、この2店舗は同じビルの別区画が提供されており、『青山プレミアム』は自社物件となります。

カスタマープラスは起業支援・創業支援に手厚いバーチャルオフィスとして有名で、会社設立を0円で代行するなど様々な特典が盛りだくさんです。

バーチャルオフィスの料金プランは全4プラン全てが郵便転送と登記利用に対応しており、エントリープランである月額5,217円の『住所プラン』でさえ住所利用・郵便転送・登記利用が含まれる充実したプランとなっています。

電話転送サービスや電話代行サービスを付帯させると料金は高くなりますが、『住所プラン』だけでも会社を設立するのに十分機能を果たせます。

なお、カスタマープラスについてより詳しく知りたい方は、【カスタマープラス】新宿で会社設立代行が無料のバーチャルオフィス も合わせて読まれると参考になります。

料金プラン

住所プラン電話転送プラン秘書代行プランそのまんま接続プラン
初期費用0円0円0円0円
デポジット0円30,000円30,000円30,000円
月額5,217円10,434円28,611円34,111円
登記
マイページ
郵便物の転送
FAXの転送
オフィス利用
電話転送×
秘書代行××
電話取次×××

物件の詳細とアクセス

住所東京都港区南⻘⼭2丁目
物件非公開
築年月非公開
アクセス青山一丁目駅から徒歩1分
連絡先03-6271-0403

カスタマープラス 公式サイト

karigoバーチャルオフィス青山・表参道

karigo『karigoバーチャルオフィス青山・表参道』は全国展開のkarigoが港区南青山の表参道界隈で運営している店舗です。

物件の住所は非公開ですが南青山の246号線沿いということなので、『ファミリーマート表参道駅南店』から『セブン・イレブン・パソナスクエア店』の間かと推測されます。

バーチャルオフィスの料金プランは南青山の一等地であるにも関わらずkarigoの料金設定の平均的な価格となっており、WHITE・BLUE・ORANGEの3プラン全てが郵便転送と登記利用に対応しています。また、この店舗は届いた荷物を平日の10時~17時まで店舗で引き取ることが可能です。

karigoは店舗によって利用できるプランや料金が異なりますが『karigoバーチャルオフィス青山・表参道』の価格設定は安いと言えるでしょう。

karigoについてより詳しく知りたい方は、Karigo(カリゴ)の口コミと評判~料金プランを他社と比較も合わせて読まれると参考になります。

料金プラン

WHITEBLUEORANGE
入会金5,500円11,000円19,800円
月額料金個人:3,300円
法人:5,500円
11,000円16,500円
住所利用
荷物の店舗引取り10時~17時10時~17時10時~17時
登記利用
電話の転送××
電話の代行××

物件の詳細とアクセス

住所東京都港区南青山(青山通り 国道246沿い)
物件非公開
築年月非公開
アクセス東京メトロ銀座線 表参道駅 徒歩2分
連絡先03-3546-8801

Karigo 公式サイト

 

BIZ PORT青山

Biz PORTビズポート青山『BIZ PORT青山』は株式会社バリューアップ・アドバイザーズ   が運営する格安シェアオフィス・バーチャルオフィスで、港区北青山の猪瀬ビルが店舗となります。

バーチャルオフィスの料金プランは月額7,000円の『Vプラン』がひとつだけ用意されており、基本料金に住所利用・郵便転送・登記利用が全て含まれています。

シェアオフィスや会議室の利用のみ有料オプションとなり、シェアオフィスは1日利用で2,000円、会議室は1時間2,500円で利用することができます。

料金プラン

Vプラン
月額7,000円
入会金30,000円
住所利用
登記利用
郵便転送
シェアオフィス2,000円/1日
会議室2,500円/1時間

 

物件の詳細とアクセス

住所東京都港区北青山2丁目7−20
物件猪瀬ビル 鉄筋コンクリート(RC) 8階建
築年月1974年10月
アクセス外苑前駅 徒歩1分、表参道駅 徒歩10分
連絡先03-6438-9458

BIZ PORT青山 公式サイト

NAGAYA AOYAMA

NAGAYA AOYAMA『NAGAYA AOYAMA』は運営会社:株式会社ゲートウェイが運営する格安のシェアオフィス・レンタルオフィス・バーチャルオフィスで、港区南青山4丁目の『グランカーサ南青山』の2Fが店舗となります。

バーチャルオフィスの料金プランは個人と法人で1プランずつ用意されており、月額5,500円の『バーチャルA』は個人用なので登記利用ができず、特商法の表記や個人事業主の開業届に利用できます。

月額8,800円の『バーチャルB』から登記利用が可能となり、郵便転送サービスも必要な場合は有料オプションで追加することもできます。

『NAGAYA AOYAMA』は多世代・他業種のかかわりを重視する日本の『長屋』のような人的交流をコンセプトにしており、相互扶助・共有・共感・共創から新たなイノベーションが生まれることを目指しています。

料金プラン

バーチャルA(個人)バーチャルB(法人)
月額5,500円8,800円
住所利用
登記利用×
郵便転送有料オプション有料オプション
電話転送有料オプション有料オプション
オフィス利用××
会議室利用通常会員の倍額通常会員の倍額

物件の詳細とアクセス

住所東京都港区南青山4丁目17−33 グランカーサ南青山2F
物件グランカーサ南青山 鉄筋コンクリート(RC) 地上5階/地下2階
築年月2006年10月
アクセス東京メトロ銀座線 表参道駅 徒歩10分
連絡先03-6434-9488

NAGAYA AOYAMA 公式サイト

全国格安バーチャルオフィス比較17選!登記の可否とメリット・デメリット

格安だけど登記利用できないバーチャルオフィス。
格安なうえに登記利用できるバーチャルオフィス。
都内の一等地・人気エリアだけを厳選したバーチャルオフィス。
全国の主要都市を網羅したバーチャルオフィス。
メリットがあれば必ずデメリットもあるのがバーチャルオフィス選びの悩みの種。
この記事では全国のバーチャルオフィスから格安で有名な業者を厳選して、長所・短所を検証した赤裸々な結果を包み隠さず公開します。

GMOオフィスサポート

【初期費用無料】
月額料金3カ月分が今なら無料!
合計11カ所
銀座・渋谷・新宿・青山・
秋葉原・横浜・名古屋・京都
梅田・博多・福岡天神 
・転送なしプラン 660円
・月1転送プラン 1,650円 (月1転送+登記)
・隔週転送プラン 2,200円 (隔週転送+登記)
・週1転送プラン 2,750円 (週1転送+登記)

レゾナンス

全てのプランが3カ月無料!
・月額990円
 月1回転送プラン
 (住所利用+週1転送)
・月額1650円
 週1回転送プラン
 (週1転送+登記利用)
紹介コードで利用で入会金無料!
【tcy-E】
銀座・浜松町・新宿・渋谷・横浜

DMMバーチャルオフィス

・ネットショップ支援プラン 月額660円
 住所利用+週1転送
・ライトプラン 月額1,650円
 支店登記専用プラン(転送無し)
・ビジネスプラン 月額2,530円~
 週1転送+登記利用
銀座・渋谷・名古屋・梅田・天神
5大都市の住所を格安で登記利用!
紹介コード【KHL967】利用で初月無料

METSオフィス

新宿3丁目・新宿御苑・赤羽
都内の住所が月額300円~!
自社所有物件だけのバーチャルオフィス

スポンサーリンク
シェアする
バーチャルオフィス専門メディア

コメント